協会概要

新しい技術・サービスを積極的に取り入れ社会とお客様に貢献します。


協会概要

昭和23年以来、繊維製品の試験・検査業務分野の実績を重ね、高い評価を得ています

組織概要

財団名 一般財団法人 メンケン品質検査協会(旧:財団法人 綿スフ織物検査協会)
(英語名称:The Japan Cotton & Staple Fiber Fabric Inspecting Institute Foundation)
理事長 丹沢 嘉夫
設立日 1948年12月6日(2012年4月1日、一般財団法人に移行し、メンケン品質検査協会と名称変更)
本部所在地 〒170-0003
東京都豊島区駒込1-10-5

沿革

1948 財団法人 綿スフ織物検査協会設立
(商工大臣(現経済産業大臣)から公益法人として認可される)
1958 輸出検査法が施行され、綿スフ織物等の指定検査機関となる
1988 本部駒込の新事務所に移転(創立40周年)
1992 国際協力機構(JICA)のパラグアイ技術協力プロジェクトの受諾(以後、スリランカ・タイ プロジェクト受諾)
1994 大阪検査試験センター竣工開設
1999 ISO9002 認証取得(本部、大阪、兵庫)
(ISO9001:2000登録済み)
2000 本部 試験研究部 ISOガイド25認定取得
(ISO17025 登録済み)
2001 上海試験センター開設
2004 大阪検査試験センター ISO17025登録
2011 青島事業所 開設
2012 一般財団法人に移行し、メンケン品質検査協会と名称変更
2017 カンボジア試験センター 開設
2018 諸城試験センター 開設

業務・財務情報

貸借対照表 2019年度決算書

その他情報

◇1◇ 次世代育成支援対策に基づく一般事業主行動計画
◇2◇ 公平性に対するコミットメントについて
ページの先頭へ